TOEIC対策なら名古屋にある短期集中コースのプログレスへ

 
TOEIC対策なら名古屋のプログレス、電話0120-525-077、受付平日13:00-21:30土曜祝日10:00-18:30

TOEIC対策専門英語スクールのプログレス名古屋,2ヶ月の短期集中で大幅になスコアアップした受講生の声です。 無料説明会について詳しくはこちらへ

TOEIC対策コースなら名古屋のプログレス
運営会社 ローズトップ有限会社

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内3-20-20

TOEIC対策コースなら名古屋のプログレスへフリーダイアル0120-525-077,TEL052-961-6650,FAX052-955-2187,メールはこちらから

《 栄・久屋校 》

名古屋市中区丸の内3-20-20
チサンマンション丸の内第3-1202

地下鉄桜通線 久屋大通駅
西改札口を出て1番出口より、名古屋駅方面へ向かって徒歩1分

地下鉄名城線久屋大通駅
北改札口を出て2B番出口より、名古屋駅方面へ向かって徒歩4分

※1階の蕎麦屋「そばいち」さんが入っているレンガ模様の建物です。

サイドバー
(社)全国外国語教育振興協会加盟校
  • ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン
  • Because I am a Girl 世界の女の子たちに、生きていく力を 国際NGOプラン・ジャパン

受講生の声

y.K様
お名前: 小久保 優奈様
スコアアップ: 240点
受講前スコア: 620点
受講後スコア: 860点
受講コース:750点対策コース
受講時期: 平成28年4月〜

Q:プログレスへ入会する前に、TOEIC学習でお困りの事はありましたか?


A:独学でTOEIC学習を試みてみましたが、仕事をしながらだと習慣化が難しく、1ヶ月も続かなかった事と具体的に何をやれば良いのか判らなかった事です。



Q:数あるスクールの中からプログレスを選んで頂いた理由を教えて下さい。


A:短期間で達成できると思った点と学習する内容が用意されていた点から、入会を決めました。
特に短期間にこだわったのは、過去の経験から学習に対するモチベーションが長く続くかどうか、自分が不安だったからです。
その事もありスクールに敢えて入会する事で、お金と時間を投資したと考え、自分自身を駆り立てようと考えました。



Q:実際にやり始めてどうでしたか。


A:授業を受けるだけではダメだと直ぐ実感しました。
プログレスでコーチングや学習スケジュールを活用する事により、毎日学習するようになりました。
特にスケジュールを使った振り返りは、自分の強みや弱みに気づく事ができ、すごく良かったです。
それによって勉強の力の入れ方のコツを掴んだ感じで、変化が現れてきました。



Q:プログレスで満足されている点があれば教えてください。


A:私はここを選んだことを正解だと思っています。
通いながら頑張れたことで、初めて学習が継続出来たからです。
そして明確に意識を持って学習しないとスコアは上がらないのだと解りました。

個人的に学習スケジュールが本当に良かったと思っています。
自分の強みと弱みを知る事ができたので、学習の計画を自分でしっかりたてることができるようになりした。

振り返りでは、どこをもっと頑張らなければいけないのかが分かってきます。
自分自身でいろいろ見えてくると、それに対して何をしたらよいのか、自分で手を打てるようになりました。

独学の時は、何をやればいいのか分からなかったし、何をやるのかを調べるのに時間が掛かっていました。
今その頃と比べると、短期間で目標スコアが取れたことは、本当に良かったと思っています。

T.K様
お名前: Y.S様
スコアアップ:270点
受講前スコア: 550点
受講後スコア: 820点
受講コース:750点対策コース
受講時期: 平成27年8月〜
Y.Sさんから報告のメール
受講したY.S様よりご報告を頂きました

こんばんは。
先日のテスト結果が返ってきました。
820点でした。
目標を達成できました。
スコアは上がりましたが、
実用レベルには程遠いと感じています。
しばらくはコツコツ学習するクセをつけて
定期的にテストを受けたりして独学で頑張っていきます。
大変お世話になりました。
授業時間の調整なども快く対応していただきありがとうございました。
Y.S

T.K様
お名前: T.K様
スコアアップ:285点
受講前スコア: 490点
受講後スコア: 775点
受講コース:600点対策コース
受講時期: 平成27年8月〜
T.Kさんから報告のメール
受講したT.K様よりご報告を頂きました

お世話になります。
8月〜10月にかけてTOEIC600点対策コースを受講させて頂いていたT.Kです。
10月のTOEICスコアの結果が出ましたので、ご報告させて頂きます。
Total:775
Listening:425
Reading:350
このスコアを出すことができたのは、レッスンをして頂いたおかげです。
7月の490というスコアから勉強を開始し、ここまでアップできたことに少し安堵する共に嬉しさも感じています。
ただ、最終的な目標はまだまだ先にあるので、このスコアに決して甘えることなく、学習を継続していきたいと考えている次第です。
本当にありがとうございました。
また良い結果を出すことができればご報告させて頂きます。
T.K

M.F様
お名前: M.F様
スコアアップ:285点
受講前スコア:550点
受講後スコア:835点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成27年5月〜

Q:TOEIC学習を始められたエピソードを教えて下さい。
キャリアアップのために転職を検討しており、TOEICのスコアが必要だったからです。


Q:振り返ると学習にどのようなお悩みがございましたか?
受講前からTOEICの勉強を開始していましたが、「そもそもこの勉強法が正しくスコアにつながるのか?」という疑問を持っていました。


Q:数あるスクールから、プログレスを選んでいただけたのは、どのような点ですか?
「受講生の声」で実績を上げた方が多数取り上げられていたことと、少人数制で先生に気軽に相談できそうであることが大きな決め手になりました。


Q:実際に講座を受けてみて、どのような点がご自分に合うと感じましたか?
① 一週間の学習スケジュール立案→毎日の学習状況を自分で記録→講義のはじめに佐野川コーチによる確認、という流れによって勉強のペースを作っていただいたところ
② 毎回の講義でリスニング問題を繰り返し繰り返し、聞き取れるようになるまで何度も練習していただいたところ
③ 少人数でとてもアットホームな雰囲気がとても素晴らしかったです!佐野川コーチによる人生相談もとてもGood!


Q:結果を出すために、ご自分が頑張ったところはどのような点ですか?
とにかく毎日、短時間でも時間を見つけて英語の勉強をする、というスタンスを崩さなかったところです。また、毎週の宿題(それなりのボリューム)も一生懸命頑張りました。


Q:もしプログレスを知人に薦めるとしたら、どのようにお薦めしますか?
仕事やプライベートに忙しく、なかなか自分で勉強のペースを作れない方にとてもピッタリのTOEIC対策講座であることをお薦めします!

M.A様
お名前: M.A様
スコアアップ:
受講前スコア:未受験
受講後スコア:625点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成27年2月〜

Q:TOEIC学習を始められたエピソードを教えて下さい。
会社の昇格の条件を1つクリアするためです。


Q:振り返ると学習にどのようなお悩みがございましたか?
大学卒業以来英語の勉強をしたことがなく、TOEICの勉強は効率良くやりたいのですが、何処から手をつけていいのかわかりませんでした。


Q:プログレスのHPを見て、どのような点が印象に残りましたか?
少人数制で短期間でスコアアップ、効率良く勉強したい方に最適!というキャッチフレーズと受講生の言葉、教室のアットホーム?な写真が印象に残りました。


Q:数あるスクールから、プログレスを選んでいただけたのは、どのような点ですか?
大手英会話スクールのガイダンスにも参加しましたが、英会話力向上後のTOEICの勉強を勧められました。
その後、貴スクールの説明会に参加した際、TOEICの点数を取ることが第一目標なら、TOEICに特化した勉強をしなければならないとアドバイスいただいた点です。
後は、「貴方なら目標点数達成可能だと思います。授業に沿った学習を積み重ねて行けば!」と、佐野川先生の力強い言葉で、貴スクールに決めました。


Q:実際に講座を受けてみて、どのような点がご自分に合うと感じましたか?
単語テスト、時間を測ってのリーディング・ヒアリング問題演習と間違えた箇所の確認等、頭をフル回転させての2時間の授業はついていくのが精一杯でしたが、集中力・持久力がついた点です。
また、自宅学習で不明な点はメールで質問することができ、当日か遅くとも翌日に詳しい解説と共に、モチベーションが上がるコメントを添えていただいた点です。


Q:結果を出すために、ご自分が頑張ったところはどのような点ですか?
一週間の学習スケジュールを立て、課題に取り組み、80%ぐらい実行できたことです。


Q:もしプログレスを知人に薦めるとしたら、どのようにお薦めしますか?
初めてTOEICを学習される方は、回り道することなく、自分の弱点に応じた学習方法を指導してもらうことができます。
また、私もそうですが、集中力のない方は、テスト本番に有効なメンタルも鍛えられますよ!

T.F様
お名前:古河 利勝様
スコアアップ:100点アップ⇒150点アップ⇒45点アップ⇒220点アップ!
受講前スコア:370点
受講後スコア:470点⇒620点⇒665点⇒885点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成26年7月〜

Q:なぜプログレスを選んだのですか?
プログレスのホームページの体験談を読んで、2ヶ月頑張れば自分も得点アップできると思ったからです。
ネットで1ヶ月間位は他校のホームページと比較しましたが、プログレスのホームページには、具体的な実例が書いてあったのでここを選びました。


Q:どこに具体性を感じましたか?
佐野川コーチのブログを読んだ時、いろいろ具体的に書かれていたので、ここだと感じました。
ブログを読みながら、プログレスでされていることに自信を持っているのだな、と感じました。


Q:実際にプログレスへ入会して、何かギャップはありましたか?
特別に何も感じませんでしたが、やはり勉強をやらないとスコアアップはしないのだなと実感しました。
ホームページの体験談を読むと、最初はどうしてもスコアアップの数字に目がいってしまいますが、体験談をよく読むととても勉強された体験が書いてあります。
実際、本当に書いてある通りだ、と思いました。


Q:通っているときはどうでしたか?
プログレスに実際通い始めた瞬間に、突然仕事が忙しくなった関係で、本当に勉強が出来ない状態になってしまいました。
通っている時の学習時間は、営業車の中で音声を聞く時間も含めて、長くて1日1時間すれば良い方でした。
課題など全く未消化状態で、本当に通うだけみたいな状況でしたが、とにかく欠席しても補講などを活用して、なんとか全回出席だけはできました。
勉強が出来なかったので、あまり手応えを感じる事が出来ませんでしたので、予想通りというか結果は100点しかアップしませんでした。
100点しかTOEICスコアが上がらなかった結果に悔しくなり、なぜスコアが上がらなかったのか、しっかり自分自身で反省をしました。


Q:その後どうしましたか?
プログレスへ通っているだけで、勝手にスコアが上がると思っていたことを猛省しました。
課題も含め、このように学習すればスコアが上がりますと、佐野川コーチから言われた事を全くやっていない事に気がつきました。
反省したその日から本気で勉強をやると決めて、プログレスで言われた事だけをしっかりやりました。
仕事の忙しさを言い訳にしていた意識を変え、きちんと学習時間を作りました。日常生活を見直すと案外とテレビを観ていたり、ネットサーフィンしたり、無駄な時間がたくさん見えてきて、それを学習時間に変えたら勉強時間が一気に4倍になりました。


Q:しっかり学習した結果はどうでしたか?
次のTOEICテストまでの約1ヶ月間、プログレスで教えてくれた学習だけを真面目にしたら、あっさり目標スコアの600点を越えました。(470点⇒620点)
教えられた通りに学習しただけで目標スコアを越えたので、最初から真面目に時間を作って、ちゃんと勉強すれば良かったと本当に思いました。
目標スコアを取れた後も、欲が出てきてもっとスコアを取りたいと思い、スコアレポートの分析でリスニングが弱点だと分かりましたので、特にリスニングに力を入れて引き続き学習を続けました。
プログレスの課題でリスニング学習方法を教えてもらっていたので、それに取り組みました。
結果、次のテストでスコアは620点⇒665点に伸び、さらに次のテストは手応えを感じていましたが、665点⇒885点へ一気にスコアアップしました。


Q:スコアを取った後はどうですか?
まず会社にスコアを提出しました。
885点を取れた事で、本当に自分に自信がついたと感じる事ができます。
それまで仕事で英語を使う事などに全く関心はなかったのですが、海外事業部にも興味が出てきて、なんだか世界が広がったような感じがします。
そして自分の中でも選択肢が一気に広がった気がします。
本当にスコアが取れて良かったです。
ありがとうございました。


【プログレスより】
古河さん、おめでとうございます!
885スコアを会社に提出されたことを伺い、本当に嬉しく思います。
古河さんは、リスニングの課題に取り組む時間が取れなかったのですが、英単語テストでは毎回満点近くを取っていました。
単語テストをすれば、どれだけ学習しているか一目瞭然ですので、古河さんが受講中に語彙力を伸ばすことを頑張ったことが、受講後の学習の継続と成功に繋がったのだと思っています。
「自信」がついた古河さんが、ますますご活躍されるお姿を思い浮かべています。
目標スコアの短期達成、おめでとうございます。

M.S様
お名前:R.F様
スコアアップ:相当アップしたと実感されています!
受講前スコア:未受験(他校で入門を勧められました)
受講後スコア:630点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成26年7月〜

【ご報告いただいたメールより】
TOEICの結果についてです。
ご報告が遅くなり申し訳ございません。
9/28の公開テストの結果が出てからお伝えしようと決めていました。
本日、9/28のTOEICの結果が出ました。
630点でした。
目標である600点を越えることができて嬉しく思ってます。
佐野川先生が600点コースを勧めて下さり、チャレンジして本当によかったです。
このクラスでの学びがきっかけで、英語が私生活の一部になり生活が豊かになりました。
今後は、TOEICも継続しますが、もっと広く英語と関わっていこうと思います。


【プログレスより】
Fさんは、1週間の平均学習時間が24時間程で、その学習時間に感動しました。
仕事をしながら学習時間を捻出し、必ず課題の提出をして、他の受講生と真に切磋琢磨して今回の成果を出しました。
パフォーマンスでは、だんだんと上手になってくるFさんに、他の受講生も刺激を受けたと思います。
ありがとうございます。
目標スコアの短期達成、おめでとうございます。

M.S様
お名前:H.S様
スコアアップ:240点アップ!
受講前スコア:480点
受講後スコア:720点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成26年7月〜

【ご報告いただいたメールより】
公開テストですが、結果は720点と思いのほか良かったです。
Listening:405 Reading:315でした。
こうなれば12月に800点!といきたいですがそう甘くはないですね。
しばらくは速読力をつけるトレーニングに取り組みます。


【プログレスより】
S様は毎週の平均学習時間が20時間でしたので、240スコア伸びたのは当然の結果だと思います。
課題をこなすだけでなく、復習もきちんと取り入れた学習をされた成果が出ました。
おめでとうございます。
800スコアも学習の継続で達成できると信じています。
お疲れさまでした。

M.S様
お名前:R.T様
スコアアップ:185点アップ!
受講前スコア:595点
受講後スコア:780点
受講コース:750点対策コース
受講時期:平成26年6月〜

平成25年6月度750点コースのR.T.です。
ご無沙汰しています。
受講後は、TOEFLを何とか70点まで上げて、目的の大学の入学許可証が出たので、渡米することができました。
今は、州立大学の、8週間の英語夏季コースに通いながら、大学が始まるのを待っているところです。
こちらの英語の授業は、内容はそれほど難しくないのですが、先生の言っていることを聞き取るのが一番大変で、リスニング力向上になります。
750コースを受講して、TOEICスコアを短期間で上げることが出来、留学に繋げられたと思っています。
ありがとうございました。


【プログレスより】
Tさん、お礼のメールをありがとうございます。
T.さんは会社の海外研修候補生になるために、まずはTOEICスコア730をクリアする必要がありました。
2ヶ月でそれを達成し研修生の資格を取得し、その後TOEFLの学習に取り組み海外の大学から留学許可を得られました。
大変な努力でした。
Tさん、おめでとうございます。

M.S様
お名前:K.T様
スコアアップ:90点アップ!
受講前スコア:560点
受講後スコア:650点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成26年5月〜

昇進の条件を1つクリアするために、プログレスの受講を決めました。
プログレスが進む内に、仕事で英文を見た際に、ボキャブラリーを覚え出したお陰で若干訳しやすくなっていることに気づきました。
学習が習慣化され、ボキャブラリーがどんどん身にき、覚えるのが楽しくなりました。
英文法を勉強し直すことで、やみくもに解いていた問題を正確に解けるようになりました。
目標スコアは700なので、今後も学習を継続したいと思います。


【プログレスより】
Tさんの学習時間は、週に15時間~20時間で、学習プランがかなり精巧でした。
英単語テストも毎回満点で、学習がとても楽しいという印象でした。
リスニング力をさらに伸ばせば、すぐに800スコアでも到達できると思います。
650スコア、おめでとうございます。

M.S様
お名前:S.Y様
スコアアップ:105点アップ!
受講前スコア:520点
受講後スコア:625点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成26年5月〜

中学からの一環教育だったため、受験経験がなく、英語の学習を授業以外でしたことがありませんでした。
また研修中のため、勤務地や通勤時間が決まってないため予定が立てにくい状態でした。
課題のみに取り組みました。
英単語→リスニングの順で学習すると眠たくなるので、リスニング→英単語の順で学習するなど、工夫しました。
目標スコアを達成出来ましたが、今後も学習を継続していきたいと思います。

M.S様
お名前:K.S様
スコアアップ:185点アップ!
受講前スコア:720点
受講後スコア:905点
受講コース:750点対策コース
受講時期:平成26年3月〜

昇格条件スコアにわずかに10点、スコアが届いておらず、最近は650スコアあたりが平均になっていました。

会社の同僚がプログレスさんで結果を出したので紹介してくれました。

2ヶ月間、仕事の合間にコンスタントに学習時間をとり、週平均14時間の学習で2ヶ月取り組んだ結果、730を大幅に上回り、905点を取得出来たので本当に感謝しています。


【プログレスより】
Sさんは、忙しい中必ず課題をこなし、単語テストも毎回満点でした。
課題に集中して取り組んだ結果です。
おめでとうございます。

M.S様
お名前:Y.H様
スコアアップ:160点アップ!
受講前スコア:680点
受講後スコア:840点
受講コース:750点対策コース
受講時期:平成26年1月〜

転職に有利、幅が広がると思い、プログレスの受講を決めました。

目標スコアは700点台だったので、840点も取れて驚いています。

Part4では、短い文でも設問を瞬時に理解できず、リスニングに集中が出来ませんでした。

また聴きながら選択肢も読めませんでした。

「聴いてから読む」ことに変更してスコアが伸びました。

2ヶ月間、TOEIC学習を優先して良かったです。

M.S様
お名前:R.O様
スコアアップ:250点アップ!
受講前スコア:350点
受講後スコア:600点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成25年10月〜

Q:TOEIC受験の動機は何ですか?

A:社内にスコア規定があったからです。それを越えないと自分の行きたいところへ行けなかったんです。


Q:Webからどんな情報が知りたかったですか?もしくはどんな情報を探しましたか?

A:どうやってスコアをあげるのか、時間帯や期間ですかね。


Q:検討されたときの優先順位を3つ挙げるとすれば何でしたか?

A:
1.内容、やり方
2.スケジュール
3.場所


Q:当スクールを選んだ決め手は何でしたか?

A:スコアを取るために実力をつけるという点です。当り前ですがその時にスコアが取れなくても、実力がついていれば次とか、その次に取れますから。


Q:当スクールで何を手にしたいと思いましたか?または何が手に入ると思いましたか?

A:とにかくスコアが上がるためなら何でも。
自分で勉強してきましたが、全くスコアが上がらず、期限も迫ってきたので何にでも取り組むつもりでした。


Q:スタート時の経験を振り返ると、どのような心境でしたか?

A:絶対に取る意気込みでした。


Q:目標のスコアはどれくらいでしたか?

A:600点です。


Q:『講師の教え方』について

A:良かったと思ってます。
解説もレベルに合わせてくれたと思ってます。


Q:コースの進め方や意図について

A:知らない事だらけだと分かり、必死についていきました。
もともと英語は好きでなかったが、分かる楽しさでなんとか勉強をやり終えました。


Q:コースを終えた時の実感はどうでしたか?

A:やりきった達成感と、こんだけやったから取れると思いました。


Q:TOEICを実際に受験してどんな手応えでしたか?

A:正直、普段より出来なかった感じがしましたが、ぎりぎり600点が取れていて嬉しかったです。


Q:今、全てを振り返ってみるとどのように見えますか?または感じますか?

A:基礎が全くついていなかったので、基礎の段階の課題は厳しかったです。
でも話をいろいろしてくれて、他の人の心境や周りの頑張り具合がわかりました。
踏ん張ってやり切ったって感じです。


Q:プログレスを受講してからのご自身やお仕事、周りなどに変化などありましたか?

A:私の目標である海外勤務の候補に、会社の上司が推薦してくれたんです。
そのためには600点以上のスコアが必要でした。
自分で勉強してた時は300点台のスコアばかりでしたが、上司は庇ってくれてたのです。
最終のリミットが近づき、ここで取れなかったら迷惑もかけてるし、会社を辞めようと決意して、スクールを探しました。
本当に取れて良かったです。
昨日、上司と祝杯をあげてきました。
来年中国に転勤しますが、この経験を忘れず頑張ってきます。

M.S様
お名前:M.S様
スコアアップ:145点アップ!
受講前スコア:585点
受講後スコア:730点
受講コース:730点対策コース
受講時期:平成25年9月〜

学習時間を確保するために、目をつけたのは毎日往復2時間半の通勤時間。

プログレスの学習ワークを通勤時間に行うようにアレンジし、2ヶ月間続けた結果・・・、目標スコア730点を獲得できました。

英文解釈が苦手だったので、理解できるまで徹底的に質問をしたことが良かったと思います。

M.S様
お名前:T.K様
スコアアップ:205点アップ!
受講前スコア:550点
受講後スコア:755点
受講コース:730点対策コース
受講時期:平成25年3月〜

Q:TOEIC受験の動機は何ですか?

A:私は英語が苦手で、実際社内の平均TOEICスコアより良くありませんでした。
会社では特にTOEICのスコアは求められていませんでしたが、いつどうなるのかわかりませんでしたし、自分の英語力の指標としてTOEICが最適だと思っていましたので受験しました。

 

Q:Webからどんな情報が知りたかったですか?もしくはどんな情報を探しましたか?

A:まずスケジュールです。
その次に学習量やどのように勉強するのかといった情報や、講座自体の流れみたいなものを調べていました。

 

Q:検討されたときの優先順位を3つ挙げるとすれば何でしたか?

A:

 1.スケジュール(講座の開催期間や時間)

 2.価格(単純に金額だけでなく、書いてある内容などを参考にしながら比較してました)

 3.学習方針(学生時代に塾でアルバイトしていたので、勉強は質×量だと考えていた)

 

Q:当スクールを選んだ決め手は何でしたか?

A:スケジュールと立地、そしてTOEIC専門だったことです。
講座の2時間ではなく、自宅などでの勉強時間が胆だというのが、自分の考えに合っていたのもあります。

 

Q:当スクールで何を手にしたいと思いましたか?または何が手に入ると思いましたか?

A:良質・大量の宿題です。
自分で勉強の手順を調べて学習するよりも、効率良く良質な学習ができると思ったから。
それ専門でやっているところなので、当然対策に沿った考え抜かれた宿題が出てくると思っていました。 あとはその宿題を大量にすれば、スコアもそれに応じて上がると思っていました。

 

Q:スタート時の経験を振り返ると、どのような心境でしたか?

A:学習時間や毎週通えるのかどうかが、正直不安でした。

 

Q:目標のスコアはどれくらいでしたか?

A:730点です。

 

Q:『講師の教え方』について

A:普通です。
たんたんと進んでいきました。
(結果的にはこれが良かったのかも知れません)

 

Q:コースの進め方や意図について

A:よく理解できました。
徐々に実践に近づいていくカリキュラムは良く理解できました。偶然後半に仕事が忙しかったため、非常にハードだった。

 

Q:コースを終えた時の実感はどうでしたか?

A:忙しいなかよく頑張ったと思う反面、悔しかった。時間が取れる、取れないで課題の実行が大きく左右された。

 

Q:TOEICを実際に受験してどんな手応えでしたか?

A:受験前にリスニング8割、リーディング7割を目標に受験した。終わった時は、正直リスニングの解答に自信がないのがあったため、リスニングはちょっと届かないかなと思いました。
リーディングは予想以上出来た感じでした。結果的にはどちらも予想以上の水準でした。

 

Q:今、全てを振り返ってみるとどのように見えますか?または感じますか?

A:課題は厳しかったですが、暖かい所でした。
話をいろいろ聞いてくれて、くじけずに出来ました。
助かった。楽になった。休みがなかった状況できつかった。という感じです。

 

Q:プログレスを受講してからのご自身やお仕事、周りなどに変化などありましたか?

A:自分の可能性を信じられるようになりました。
仕事面で過去3年間で1番の多忙期と重なった状況のなかで、このことをやり遂げて達成できた事が本当に大きいです。

M.S様
お名前:M.S様
スコアアップ:250点アップ!1ヶ月後さらに50点アップ!
受講前スコア:320点
受講後スコア:570点 ⇒ 630点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成24年6月〜

Q:TOEIC受験の動機は何ですか?

A:転職希望先の正社員登用基準がTOEIC600点だったためです。

 

Q:Webからどんな情報が知りたかったですか?もしくはどんな情報を探しましたか?

A:短期間で集中してTOEICをスコアアップする為のノウハウを持っているスクールを探しました。

 

Q:検討されたときの優先順位を3つ挙げるとすれば何でしたか?

A:

 1.マンツーマン(とにかく短期で集中したかったのでオリジナルカリキュラムを求めていました)

 2.自宅学習の内容まで指導してくれる事(何をどう勉強すればいいのか解らなかった為)

 3.立地(職場、あるいは自宅から近く通いやすい事)

 

Q:当スクールを選んだ決め手は何でしたか?

A:佐野川さんが心理学も心得ていらっしゃるという事で、短期的に少々ストイックな課題において、メンタル的なフォローも期待できると思ったからです。

 

Q:当スクールで何を手にしたいと思いましたか?または何が手に入ると思いましたか?

A:勉強のやり方。
何をどうすればいいのか、という計画の立て方。

 

Q:スタート時の経験を振り返ると、どのような心境でしたか?

A:出来るはずがないと思っていました。
ただ、自他共に不可能だと言う事ほど、達成した時の驚きと快感はひとしおですので、それが得たくて挑戦した部分もあります。

 

Q:目標のスコアはどれくらいでしたか?

A:320点から、1ヶ月で600点クリアです。

 

Q:『講師の教え方』について

A:理解できた。
とにかく課題の内容が具体的でした。
量はとても多いのですが、何をどうすればいいのかが明確でした。

 

Q:受講中はどのように学習されましたか?また学習で注意していたことはありますか?

A:必ず確保できる時間に、積み上げ式の課題を組みました。
昼休みなど、時間が決まっている時は「時間を意識した取り組み」をしました。

 

Q:コースを終えた時の実感はどうでしたか?

A:やるだけやった。という達成感はありました。

 

Q:TOEICを実際に受験してどんな手応えでしたか?

A:300点台の時と違って、英語が言語として聞こえてくる事に感動しました。
けれど集中的に頑張りすぎた為か、激しく緊張して開始時には手が震えていました。(笑)

 

Q:今、全てを振り返ってみるとどのように見えますか?または感じますか?

A:例え対象が何であれ、何かに全力で取り組む時、実に多くの事を学ぶのだなと、改めて感じています。
常にこのパワーを出しているときっと壊れてしまうけど(笑)、とても大切な経験をする事ができたと感じています。

 

Q:プログレスを受講してからのご自身やお仕事、周りなどに変化などありましたか?

A:プログレスの門戸を叩いたお陰で、無事に転職の切符を手にする事ができました。
全く英語とかけ離れた世界で生きていた私が、突然始めた猛勉強。
その中で、実に様々な変化がありました。
解らなかったものが、少しずつ解っていく楽しさ。
使えなかったものが、少しずつ使えるようになっていく面白さ。
勉強の醍醐味を久しぶりに味わった気がします。

K.K様
お名前:K.K様
スコアアップ:230点アップ!1ヶ月後さらに40点アップ!
受講前スコア:450点
受講後スコア:680点 ⇒ 720点
受講コース:600点対策コース
受講時期:平成23年11月〜

Q:TOEIC受験の動機は何ですか?

A:今後のキャリアのためと思い、英語を学び始めたのがきっかけです。

 

Q:検討されたときの優先順位を3つ挙げるとすれば何でしたか?

A:

 1.早く確実に成果をあげられること

 2.料金

 3.スケジュール

 

Q:当スクールを選んだ決め手は何でしたか?

A:確実に成果を上げるための方法をご提案頂き、自分に合ったプログラムを作ってくれたことです。

 

Q:スタート当時を振り返ると、どうでしたか?

A:とても大変でした。本当に650点以上とれるか、正直不安でしたし、厳しく辛かったと思います。

 

Q:目標のスコアはどれくらいでしたか?

A:スタート当初は630点以上でしたが、最終的には650点以上にしました。

 

Q:コースを終えた時の実感はどうでしたか?

A:自信になりました。努力すれば、たった2ヶ月でも成果を上げられるんだと実感できました。

 

Q:レッスンについていかがでしたか?

A:よくわかるのですが、勉強の仕方を教えられました。あらゆる点(ヒアリング・文法・読解・単語)において全てを網羅すること。バランスが大事だとわかりました。

 

Q:受講中の学習スタイルはどうでしたか?

A:早朝、会社に行く前に30分、昼ご飯を食べながら、移動中は全て、夜は帰宅してから眠くてできなくなるまで、時間全てを使ったと思います。

 

Q:プログレスを受講してからのご自身やお仕事、周りなどに変化などありましたか?

A:2ヶ月間で、努力すれば成果が上がると分かったことは、私自身を勇気づけ自信になりました。

 

今後進みたいと思う道に必要であり、以前は自信がなく怖いと思っていましたが、TOEICにチャレンジしたことで、英語の表現、単語を学ぶことができ、怖いと思う気持ちが無くなりました。

 

また英語の雑誌や英語の映画を聴いても、ところどころ分からない単語はありますが、読めたり、聴けたり、以前よりできるようになって、自分でも驚いています。

 

海外旅行でも英語を使うことができました。

 

まだまだ知らない単語もあり、これから勉強することたくさんありますが、突破口になったと思います。

 

今の会社では使う機会がありませんが、今後新しいスタートをする上で必ず必要になることなので、うまく活かしたいと思います。